LACOCO COLUMN

脱毛のしくみ
2023.10.26
脱毛サロンの光脱毛と医療脱毛、どっちがよいの?徹底的に比べてみました!

脱毛の施術は脱毛サロンと美容系のクリニックのどちらでも提供しています。
「最近は脱毛サロンの効果が医療脱毛に近づいていると聞いたけど」
「医療脱毛のほうがトータルで安いって噂なんだけど」
ラココでもお客さまからこんな質問をいただくことが増えてきました。

そこで今回は脱毛サロンの光脱毛と医療脱毛を比べることにしました。全国に90店舗以上のサロンを展開しているラココだからこそわかる両者の違いを徹底的に解説します!

脱毛サロンの光脱毛と医療脱毛の違いは光の種類

まずは光脱毛と医療脱毛の違いをチェックしていきましょう。光脱毛と医療脱毛の違いは以下の通りです。

使用する脱毛機使用している光
医療脱毛厚生労働省やアメリカのFDAの承認を受けているマシンや未承認の脱毛機が使用されるレーザー
光脱毛エステ用の脱毛機が使用される。第三者機関の認証を受けていることもある光(フラッシュ)IPLやLEDなどを照射する

クリニックと脱毛サロンでは使用される脱毛マシンが異なります。クリニックで用いられるのはレーザーの照射が可能なマシンです。脱毛サロンではIPLやレーザーと呼ばれる光を照射する脱毛マシンがメインとなります。

レーザーと光の違いは効果です。レーザーはムダ毛を生えないようにする波長の光をピンポイントで照射します。一方で脱毛サロンでは、ムダ毛にアプローチする波長の光と同時に、お肌がキレイになる波長の光も照射しています。

脱毛サロンの光脱毛と医療脱毛を徹底比較! あなたにあっているのはどっち?

ではさっそく、脱毛サロンで行われる光脱毛と医療脱毛を比べてみましょう。どちらに行こうか悩んでいる方はぜひ参考にしてくださいね。

脱毛の効果を実感するまでの施術回数を徹底比較

光脱毛と医療脱毛の効果を実感できるまでの回数を比較すると、早く効果を実感しやすいのは医療脱毛です。光脱毛は医療脱毛よりも効果が出るまでの施術回数は多くなります。

【脱毛効果を実感するまでの施術回数】
・医療脱毛→早い
・光脱毛→長い

医療脱毛は8回から10回ほど施術すれば、自己処理がかなり楽な状態になります。光脱毛の場合は10回から15回程度で自己処理が楽になります。

脱毛卒業までの期間を徹底比較

脱毛を完了するまでの期間は、脱毛サロンとクリニック、どちらが早いのでしょうか。

【脱毛卒業までの期間】

自己処理が楽になる自己処理が不要になる
医療脱毛施術回数8回〜10回:16ヶ月〜20ヶ月施術回数12回〜15回:24ヶ月〜30ヶ月
光脱毛施術回数10回〜15回:10ヶ月〜15ヶ月施術回数18回〜20回:18ヶ月〜20ヶ月
※効果には個人差があります。
※脱毛サロンは1ヶ月に一度通えるSHR方式のマシンを前提に計算してあります。

医療脱毛は光脱毛よりも少ない施術回数で効果が実感できます。しかし、通う頻度が2ヶ月に一度から3ヶ月に一度と指定されるケースが多く、結果的に卒業までの期間は長くなりがちです。

脱毛サロンは施術回数は多くなるものの、医療脱毛よりも短いスパンで施術を受けられます。とくにSHR方式の脱毛マシンを導入しているサロンは、毛周期に関係なく施術を受けられるため、1ヶ月に一度通えるのです。結果的に脱毛サロンのほうが施術回数は多いものの、卒業までの日数は短くなる傾向です。

お肌のキレイ効果を徹底比較

脱毛でムダ毛がなくなるだけでなく、お肌もキレイになると嬉しいですよね! 医療脱毛と脱毛サロンを比較すると、脱毛サロンのほうがお肌がキレイになる効果が期待できます。なぜならば、脱毛サロンで使っているIPLという光は美肌効果があるとされている波長も含まれているからです。医療脱毛は、ムダ毛を狙い撃ちしますが、光脱毛はムダ毛プラス美肌にもアプローチするイメージです。

したがって、ムダ毛をケアしながらお肌をキレイにしたい方にとっては、脱毛サロンのほうがよいといえます。

施術時の痛みや熱さなどの不快感を徹底比較

基本的な脱毛の原理は「黒い色に反応する光やレーザーをお肌に照射してムダ毛が生える組織にダメージを与えること」です。したがって、お肌がダメージを感じる瞬間は痛みや熱さを感じてしまいます。レーザーや光のパワーが強ければ、痛みや熱さを強く感じます。

つまり、パワーが強い医療脱毛のほうが痛みを感じやすいといえます。ただし光の照射方法によって痛みを感じにくくなるケースもあります。具体的にチェックしていきましょう。

熱破壊式レーザー蓄熱式レーザーIPL方式(光脱毛)SHR方式(光脱毛)
1発あたりのパワー強い中程度中程度中程度
痛み・熱さかなり強い若干感じる強いほぼ感じない

医療脱毛も光脱毛もレーザーや光を1発ずつ照射する単発式と、複数回連射する連射式の照射方法があります。単発式は強いエネルギーを1回で照射するため、痛みや熱さを感じやすく、とくにヒゲやVIOなどのムダ毛が濃くて太い部位は顔をしかめてしまうほどです。

蓄熱式やSHR方式は、弱い光を連射してお肌の毛包組織に熱を蓄積してムダ毛を作る組織にアプローチします。したがって、単発式と比較すると痛みが弱く、とくに脱毛サロンのSHR方式の場合は、ほぼ熱さすら感じません。

痛みや熱さを比較すると、脱毛サロンの中でもSHR方式の脱毛機を導入しているサロンがよいでしょう。

予約の取りやすさで徹底比較

脱毛サロンと脱毛クリニックの施設数を比較すると、圧倒的に脱毛サロンのほうが多いです。ホットペッパービューティーの関東エリアで「脱毛」のワードで検索してみましたので、その結果を比べてみましょう。

・エステサロン:「脱毛」でヒットした件数 → 6999件
・美容クリニック:「脱毛」でヒットした件数 → 288件

圧倒的に脱毛に取り組んでいるエステサロンのほうが多いですね。施設数が多いということは、それだけユーザーが分散しているということです。クリニックは数が少ないため1つの施設に患者さんが殺到してしまい、予約がとりにくくなるリスクがあります。

いくら医療脱毛のほうが少ない施術回数で効果が実感できたとしても、予約がとれなければ思うように通えず、卒業までの時間が長くなってしまいます。

脱毛サロンとクリニックで悩んだらラココに相談!

脱毛サロンの光脱毛と、クリニックの医療脱毛を比較するとどちらも優れている点が多く、悩んでしまいますね。そんなときはラココにご相談ください。

ラココでは医療脱毛と光脱毛のメリットとデメリットを丁寧にお伝えしています。カウンセリングに来ていただいたからといって、無理に勧誘をすることはありません。どちらがお客さまにとってのぴったりの選択なのかを、一緒に考えていきますのでまずはお気軽にお問い合わせください。